ヒメハギ観察日誌
ヒメハギの可憐な花を好む作者が、 栽培中の園芸種および、野に咲く野生種の観察記録を公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/6/30・開花状況
大変ご無沙汰しております。
ごまのはぐささんの雑草ちゃうで(野草を種から育てましょう)にて
分譲いただいた種子の開花報告第2弾です。

■ヤナギラン:0.数mmの種子が、80cm以上に伸び、ついに開花しました。(播種10/15→発芽10/22→開花6/29)
小さな小さな種子がここまで大きくなるとは・・・驚きです。
最終的な発芽率は5%以下です。
ヤナギラン

ヤナギラン(アップ)

■シナノナデシコ?:草丈40cm、花の大きさは7~8mmです。(播種10/15→発芽10/29→開花6上)
花の大きさ、葉のつやと大きさ、草丈からハマナデシコかと疑う外観です。
徒長したうえに、花つきも悪くなってしまったのでしょうか?
※間引かなかったのが原因か?
最終的な発芽率は5割以上です。
シナノナデシコ?
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント
祝 開花
おー、ヤナギランきれいですねー。
うちはまだ自前で咲かせたことないです。
うらやましいです。

さて、調べましたところ
ハマナデシコはホウが3対
シナノナデシコはホウが2対となっていました。
数えてみていただけますか。。。
【2006/06/30 06:52】 URL | ごまのはぐさ #- [ 編集]

追伸
うちのハマナデシコ
ホウが2対でした。。。
そちらのはハマナデシコかも。。。
葉の形が違いますから。。。
確認します、すいませんm(__)m。
【2006/06/30 06:58】 URL | ごまのはぐさ #- [ 編集]

ホウの数
ヤナギランは、
ごまさんのページのサンプル写真を見て、美しい花だなあ・・・と思い、
種をいただいたのですが、期待を裏切らず綺麗に咲いてくれました。

発芽し、育った苗は5本、咲きそうなのが写真の1本を含む2本、
あと3本は生育不調で花は望めなさそうです。

ナデシコですが、ウチもホウの数は2対、4枚でした。
肉厚でつやつやした葉の様子は、海岸生植物っぽいですね。
【2006/06/30 15:36】 URL | 千鳥屋 #- [ 編集]

いい
ヤナギラン、すごいですねえ!
種から、こんな立派な花が咲くなんて。
うれしくなりますね。

うちのはハマナデシコだと思うんですが、花がだいぶ違った感じですね。
あとで、横からの写真も撮ってみます。
TBさせていただきます。
【2006/07/03 02:03】 URL | noel #z6XohUmo [ 編集]


noelさんTBありがとうございます。

うちのナデシコですが、ガタイの割に花が貧弱です。
どちらであれ、花はもっと立派なモノが咲くはずなのですが・・・

間引かなかったので、養分不足か?
花の成長期に水涸れしたせいか?
日当たりが悪かったせいか?
と、原因に思い当たるフシが多過ぎです。
【2006/07/03 12:37】 URL | 千鳥屋 #- [ 編集]

ヤナギラン
プランター植えにして、家の前に置いているのですが、
得体の知れない草がニョキニョキと伸びている様子は、
ご近所からウチだけ浮いて見えます(^^;

きれいな花が咲くようになったので、面目躍如でしょうか?
【2006/07/03 12:41】 URL | 千鳥屋 #- [ 編集]

ごぶさたです~
おはようございます。
いよいよ種子まきシーズン到来ですね。
わんさか種子も収穫できていますので
またご覧になってください。

こちらの記事とリンクさせていただきましたm(__)m。
【2006/09/13 08:24】 URL | ごまのはぐさ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chidoriya.blog35.fc2.com/tb.php/65-fabe61c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

開花報告 第2弾

ハマナデシコ(浜撫子 別名・藤撫子/ナデシコ科)が咲きました!小さい花ですが、いい色です。ごまのはぐささんから分けていただいた種子のうち、昨年9月初めに播いたものです。▼こちらも同じ日に播いたもので、少し前に開花したミゾコウジュ(溝香需 別名・雪見草/シ 荒れ庭の花たち【2006/07/03 02:04】

種子蒔きシーズン到来!!

ヤナギラン(アカバナ科ヤナギラン属の多年草) 山野草提供種子リストを大幅更新しました!!初心者の方はもちろん、リピーターも大歓迎ですので、何度でもご遠慮なくご注文ください。一部在庫に限りがございますので ごまのはぐさのこまごまことのは【2006/09/13 08:23】

ブログ内検索



カテゴリー



最新の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログリスト



プロフィール

千鳥屋

Author:千鳥屋
ご来訪いただき、
まことにありがとうございます。
ヒメハギ科を中心に、山野草の実生栽培に関する情報を提供できれば・・・
と考えております。



おもちゃ箱



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。